「コスモス・アース」利用者男性置き去り 不在に気づいていながら確認しなかった!

埼玉県上尾市の障害福祉サービス事業所「コスモス・アース」で送迎車内にいた利用者の男性(19)が死亡した事故で、男性の不在が事務所内で共有されず、不在に気づいた後も確認作業がなされていなかった疑いがあることが、関係者への取材でわかった。

県警は15日、業務上過失致死容疑で事業所を捜索。

当時の状況について詳しく調べている。

スポンサードリク

県によると、事業所では普段、送迎車が到着した際に「連絡帳」を利用者から事業所側が受け取り、帰る際に連絡帳を返すことや休憩時の目視などで本人確認や所在の確認をしている。しかし、男性が死亡した13日は、職員が忙しく運転手が1人で対応。男性を降ろすのを忘れ、職員も気づかなかったという。

また、利用者が欠席の場合は事業所内の黒板に「欠席」と記される。13日は、欠席ではない男性の昼食が作られて残ったことから、男性がいないことに理事長は気づいたという。ただ理事長は「利用者の遅刻や早退は珍しくないので確認しなかった」と話しているという。

県警は15日午前10時15分ごろから約3時間、事業所を家宅捜索。利用者の所在確認など管理に問題がなかったか、調べる。

引用:Yahoo!ニュース

 

 

この事件、過失で済まされるのだろうか?

6時間も送迎車に乗せたままで職員が誰も気づかない。

そんなことがあるとはとても思えない。

記事にもあるように、食事が残っていた時点で理事長は男性の不在に気づいていたにもかかわらず、職員や運転手への確認さえも行っていない。

障害者を預かる施設ならば必要以上に確認や注意が必要なはずだ。

忙しいや手が足りないでは済まされない。

おそらく、日常的に「いいかげん」な管理をしていたに違いないでしょう。

 

「コスモス・アース」について少し調べてみました。

ホームページはこちらです

NPO法人コスモス・アース

 

障害福祉サービス事業所「コスモス・アース」のページには、

「様々な障害を持った方が安心して通える事業所です。それぞれの障害のレベルや性格に合わせて無理なく楽しく作業をすることが出来るよう、障害者の自立支援をサポートします。」

とありますが、今回の事件でとても安心して通える事業所ではない証明されました。

また

「コスモス・アースという名前には「世界(宇宙)の調和・秩序」という意味も込められています。

緩やかな勾配屋根を持つ木造の平屋建ての事業所は、「自然社会との調和」「近隣社会とのつながり」を大切に設計されています。」

という紹介文も。

障害福祉サービス事業所「コスモス・アース」

 

当初の理念を忙しさにかまけて忘れてしまい、いつしかやっつけ仕事のような管理になってしまっていたのでしょう。

もしかすると、今回の事件は氷山の一角なのかもしれない。

徹底的に捜査をしてほしいものです。

 

Twitterでも悲鳴に近いような批判の声が……

スポンサードリク

Yahoo!コメントでも怒りが爆発

 

名無しさん
気づくポイントは何回もあった。
忙しいは理由にならない。
忙しくて当たり前だから。
命を預かっているという意識の低下、それが全て。
名無しさん
こういう職種だともっと神経を使ってもらわないと困るわなぁ・・
名無しさん
どんな理由があれ、人が一人亡くなっている。お金貰って働いてるんだから、償わなければならない。
名無しさん
「病院」「施設」「保育園」・・・最近こういった本来、安心して利用できるはずの場所での事件・事故が多い気がする。
名無しさん
「忙しい」を「点呼しなくていい」「確認しなくていい」理由にはならないよね。
名無しさん
ほんとに利用者さんを人と思ってなくて物としか思ってないんでしょうね。
皆人任せ。他人任せ。
実習生の対応してたからと利用者さんのお迎えを運転手さん1人に任せてたと平気で言える。
出席扱いになってる人が昼食食べてなくていないことに気付いたけど遅刻早退は当たり前だからとかって、食べてないのに気付いたら、○くんは体調悪くなって早退したの?とかってならないのかな?
本当に本当に亡くなった男性と御遺族がかわいそうで仕方ありません。
こんな施設に大事なお子さん預けてたなんて。
名無しさん
どれだけ危機意識がないのか。
名無しさん
防げたはずの事案だけに残念。
2度と無いようにしっかり対応されることを望む。
名無しさん
汚い動物って思ってるからですよね?
名無しー
観光バスに乗っている人数の確認と違うでしょう?
確認ミスのレベルとは違うよね?
ネコストップ
優生学に基づいた差別主義的な考え方があったのではないか?
やまやま
>理事長は「利用者の遅刻や早退は珍しくないので確認しなかった」と話している
所在確認ができないことが常態化していた、って言っている。結果オーライで日々仕事を回していたんだろう。
現実問題、近隣にここに通所している人を受け入れてくれる生活介護施設ってあるのかな。
名無しさん
事故の日はたまたま運転手一人で対応なんて嘘だろうね??職員が急に休んだりすれば常態化していたのだろうね?要するに人手不足の名目で対応しないのが当たり前だったのだろう??しかしこれではパートかアルバイトの運転手の業務上過失致死の責任も捜査対象だね???
名無しさん
事情がわからないので一方的に施設側を責める気にはならない
少ない人手のなか頑張っていたのかも知れないし
今後はこんな事故が起こらないことを祈ります
匿名
被害者がかわいそうすぎる。
こんなの殺人だ。
下手すりゃ意図的じゃないの?
徹底的に捜査を!
名無しさん
職員のコミュニケーション不足でしょう。
名無しさん
僕なら絶対やらない仕事。
名無しさん
殺人事件だね。やっぱり。
名無しさん
降ろし忘れるって事が、そもそも何故起きたんだろ。
何百人相手の観光バスツアーとかじゃないのに。
いくら爺さん一人で確認してたからって、見落とすかね?
iwasero
人手不足と慣れ
そして油断、ちょっとした手抜きを事故は見逃さない。
施設等の責任者は危機管理に厳しくあるべきだ。
名無しさん
ネグレクト無視無関心
名無しさん
職員が来ていないことに気付かないのも極めて杜撰です。
利用予定者のリストがあるはずだし、遅くとも昼食が一人分余った時点で気付くでしょ。
名無しさん
人が一人亡くなったと言う事実は簡単なミスさえなければ防げたはず
ご冥福をお祈りします
名無しさん
通常、考えられない……。
ustk0808
知的障碍者とはいえ死ぬまで自力で車外に出ないというところに驚き
重度だとドアも開けられないのか…
それともこういうところの車って内側から開かないようになってるの?
徳吉功ことトク
>男性がいないことに理事長は気づいた
幾ら、遅刻や早退が多いと言っても、
この暑い最中、相手は人、それも障害者。
理事長ともあろう人が、確認を怠らないでよ。
名無しさん
色々な真実が出てくると、あまりのずさんさに呆れるばかり。ほぼ殺人。
働かんでも食うていけるからヤフコメ三昧
今後は2度と確認ミスが起こらないように
確認がちゃんと出来てるかの確認、その確認をちゃんと出来てるかの確認、そしてそして確認がちゃんと出来てるかの確認、念のためその確認がちゃんと出来てるかの確認、、、、
って具合に、来所から帰宅時間まで永遠の確認しとったらエエんとちゃうか?
名無しさん
介護・支援スタッフは誰でも、無資格でもなれる。要は凶悪犯罪の前科者、少年院出身者でもなれる非常に懐の深い職業。
言い換えれば、非常に闇の深い職業。
隠れ医療ミスと同様に隠れ介護・支援の悪行による犠牲者は毎日のように発生していると考えても大げさではない。
残念ながらそれが現実だ。
名無しさん
殺人!

 

 

 

 

スポンサードリク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です